2019年8月15日木曜日

申込締切まであと4日!!

『Think Schoolジュニア』は、「まちづくり」と「現代アート」を学びながら、自分の得意をみつけるスクールです。まちづくりやものづくりを通してさまざまな価値観にふれ、自ら考えて行動するための足がかりをつくります。あわせて、開講日は会場を19:00まで開放することで、都心で働く子育て世帯の支援を行います。
募集要項
日時|2019年8月~2020年3月の月1回/第4金曜日[全8回]   
    ※12月は第3金曜日(12/20)に実施
時間|16:00~18:00(テラス計画は15:00-19:00まで子ども向けに開放/お迎えは19:00まで)
対象|10歳~15歳(高校生以上 応相談)
定員|先着15名
締切|8月18日(日)まで
受講料|20,000円(税別)※月あたり2,500円
会場|眺望ギャラリーテラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス5F)
​※小学生のお子さまが帰宅する際は、保護者さまのお迎えをお願いします。
●申込の流れ
①下記のお問い合わせフォームより、必要事項を記入のうえ、ご連絡ください。
②事務局よりお送りする受講規約を確認いただき、保護者さまにて署名・捺印のうえご提出ください。
③申込確認のメール連絡から7日以内に指定の振込先へ受講料をご入金ください。
​④書類と入金の確認ができ次第、事務局よりご連絡を差し上げます。
公式ホームページはこちら
https://www.thinkschool.info/think-jr

2019年8月10日土曜日

まちのデザイン部 とうきびワゴンプロジェクト

まちのデザイン部 とうきびワゴンプロジェクト

本日はまちのデザイン部のようすについて、ご紹介します。
まちのデザイン部は、現在、部員全体で20名前後。
駅前通りで働いている人、たまたまチラシを見つけて気になった人、デザインが好きな人などいろいろなバックグラウンドの方が参加しています。

そして、いまみんなで取り組んでいるのが、大通公園にあるとうきびワゴンの新しいデザインをみんなで考えるというもの。実際に現地を視察したり、会議を重ねながら、どんなデザインだと景観になじむか、あるいは目立つかなどを考えています。



実際に働いている人にも聞き取りをしています。
お店で売る人の苦労や、ワゴン自体の機能性なども考慮します。



また、実際のとうきびを部員で食べたりもしました。





そして、会場となるテラス計画では、月1回のミーティングを重ねて、
デザインの図を考えたり、こんなだったらいい、こういうものがほしいという
アイデアを出し合います。



こんなサインもあったら良いね、という話も。

先日8月8日のまちのデザイン部では、ついに実際のデザイン案がいくつかにまとまるところまできました!!

今年になるか、来年になるかわかりませんが、最終的には、大通公園でお披露目をする予定です。今後の進捗、完成をぜひ楽しみにお待ちください!!




2019年8月9日金曜日

8/9(金)、8/10(土)、八月祭ラウンジ開催!!

【八月祭ラウンジ開催!】





赤れんが テラス5階「眺望ギャラリーテラス計画」では、八月祭期間にあわせて、「八月祭ラウンジ」を開催。
屋外には人工芝を設置しますので、踊り疲れた体を休めて、ゆっくりまったりしていってください。
また、子ども向けの縁日コーナー(型抜・射的など)もありますので、ぜひ家族連れでお越しください!!
※テラス部分は屋外のため、天候により人工芝を撤去する場合がございます。あらかじめご了承ください。

日時|8月9日(金)14:30 - 19:00/8月10日(土)12:00 - 19:00
会場|眺望ギャラリー テラス計画
   (札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス 5階)

昨年のようすは以下URL先のブログよりご確認ください。
https://terrace-keikaku.blogspot.com/2018/08/blog-post.html