2019年3月12日火曜日

3/24(日)來嶋路子さんレクチャーのお知らせ

3月24日(日)森の出版社ミチクル・來嶋路子さんのレクチャー「本をつくる、くらしをつくる」をテラス計画で開催いたします!



企画したのは、クリエイティブの力でまちを面白くする「Think School 」の卒業生・在校生がメンバーとなる「シンクチーム」。

考えるレクチャー第一弾として、森の出版社ミチクルの來嶋路子さんのレクチャー「本をつくる、くらしをつくる」を開催いたします。
來嶋路子さんには、北海道に拠点を移した選択、東京と北海道を行き来しながら本とくらしをつくっていくことについて、お話していただく予定です。

とても貴重な機会となりますので、ぜひ、ご参加ください。



開催概要
タイトル|「本をつくる、くらしをつくる」
登壇者|森の出版社 ミチクル 來嶋路子さん
日時|324日(日)14:0016:00
場所|テラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんがテラス5階 ※3Fより専用EV有)
定員|30名程度(事前予約制 ※定員に達しない場合は当日参加可)
入場料|無料
お申し込み|TEL:011-211-4366 MAIL:terracekeikaku@gmai.com









































2019年3月9日土曜日

ハタラク計画「ザ・レトリック読書会 Vol.2」3/20(水)開催です!

ビジネスパーソン向け企画、「ハタラク計画」。
3冊目の本「ザ・レトリック」の第2回目の読書会です!
ハーバード大学で必読書トップ10に選出された本書は、
「レトリック」と呼ばれる会話や文章の中で用いられる「言い回しの技術」のことを指します。「より相手に伝わるコミュニケーション」のコツをみんなで学んでみませんか?
本を読んだことがなくても大丈夫!
メールでお気軽にご予約くださいね。















-----
「ハタラク計画vol.5 ザ・レトリック読書会」
日時|2019年2月19日(水)18:30〜20:30
会場|眺望ギャラリー テラス計画HP
住所|札幌市中央区北2条西4丁目赤れんがテラス5F
参加費|1,500円(ドリンク付き)
講師|藤本研一(キャリアアップ文章アドバイザー/作文教室ゆう代表)早稲田大学教育学部・早稲田大学大学院を修了後、札幌-帯広にて高校教員として勤務後、独立。現在は「札幌駅前 作文教室ゆう」代表として社会人にキャリアアップのための文章の書き方を伝えている。
●お申し込み・お問い合わせ
一般社団法人PROJECTA(足立)
TEL:011-211-4366(テラス計画内)
MAIL:terracekeikaku@gmail.com

2019年3月7日木曜日

「多様なきっかけを生む、スタイロの丘をつくる」 プログラム公募がはじまります!

イメージ1


札幌駅前通アワード まちづくり部門グランプリ企画
「多様なきっかけを生む、スタイロの丘をつくる」のプログラム公募がはじまります!


まちづくりとアートの未来をつくる「札幌駅前通アワード」は、「札幌駅前通」を中⼼に札幌を⽂化的で創造的なまちとして発信することを⽬的に誕⽣しました。

第1回目となる今回は、⾚れんが テラス5階「眺望ギャラリー テラス計画」を舞台に、まちづくり部門グランプリ企画「多様なきっかけを生む、スタイロの丘をつくる」を、5月中旬から6月下旬の札幌が最も素晴らしい季節に実施いたします。

そこで今回、実施期間中に「多様なきっかけを生む、スタイロの丘」の「キッカケ」となるようなプログラムを応募します。

新緑が芽生え屋外へと人々の意識が移行する瞬間の最高の季節に、人々が集うキッカケとなるような「プログラム」を考えてみませんか?

みなさんからのワクワクするような楽しい「キッカケ」をお待ちしています。

応募詳細

応募期間|2019年3⽉7⽇(木)〜2019年4⽉15⽇(月) ※最終日必着
応募資格| 1. 年齢、性別、学歴、国籍、団体、個⼈など⼀切問いません。
                  2. ⽇本語でのコミュニケーションが可能な⽅。
実施期間|2019年6⽉1⽇(土)〜6⽉30⽇(日)
時間帯 |11:30〜19:30
応募⽅法|詳細については、札幌駅前通まちづくり株式会社のWEBサイトをご覧ください。
https://www.sapporoekimae-management.jp/award-190308/

主催
札幌駅前通まちづくり株式会社
https://www.sapporoekimae-management.jp/

企画
陳婕萱+五十嵐淳建築設計事務所
http://jun-igarashi.com/ (五十嵐淳建築設計事務所)

問い合わせ先・応募先
事務局|⼀般社団法⼈PROJECTA
TEL   |011-211-4366(テラス計画内)
Mail  |terracekeikaku@gmail.com

3/25(月)テラス手芸部のお知らせ


こんにちわ。

テラス計画スタッフの黒岩です。

最近の暖かさで、テラス計画もすっかり春の陽気に包まれるようになりました。
気持ちのいい青空の時期がやってきました。最高です。

さて、参加者同士がすっかり仲良くなったテラス手芸部。
わいわいと毎回話がつきることがありません。
前回は刺し子のコースターを皆完成させ、次に挑むは刺し子のフキン。

写真はコースターを大集合させたものですが、愛嬌たっぷりですね!
お座布団のようなコースターも可愛いです!



















柄を手書きでコツコツ書く人もいれば、あらかじめ柄がついているキットを使う人もいます。(私はこれです)

そして、私は大作(こまかーい柄)にチャレンジしています!
ぜーんぜん完成の気配がないので、最近は刺し子セットを持ち歩き、10分でも気が向いた時にチクチクしています。

時間を忘れて熱中する気持ち良さ。。。

みなさん、自分の世界にどっぷりつかって時間を忘れてみませんか(笑)

ということで、次回のテラス手芸部は以下の内容で開催しまっす!
お気軽にご参加ください。

ご参加のお申し込みは下記お問い合わせ先までお願い致します。


日時|3月25日(月)13:00~16:00頃(途中入退場可)
場所|テラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんがテラス5階 3Fより専用EV有)
参加費|500円(お菓子とお飲物付き)
内容|刺し子の続き、お好きな手芸
持ち物|各自必要なもの

お問い合わせ・お申し込み|
一般社団法人PROJECTA 黒岩
TEL:011-211-4366(テラス計画内)MAIL:terracekeikaku@gmail.com



2019年3月5日火曜日

3/26(火)アートを深める読書会「人工地獄を読む」Vol.5


3/26(火)アートを深める読書会「人工地獄を読む」Vol.5


テラス計画にて、2018年より実施しているクレア・ビショップ『人工地獄』の読書会。
3月でいよいよ最終回となります。みなさま、お誘いあわせのうえ、ご参加ください。


—アートと社会の関係性はいかに変化してきたか?20世紀以降の芸術史において見逃されてきた「参加」の系譜を再編集し、現代アートの最新動向を批判的に読解する。—

今日、アートにおける「参加」の概念は、重要な位置を占めながらも、ときに衝突と論争を巻き起こしています。テラス計画では、クレア・ビショップ『人工地獄』の読書会を通じて、アートと社会の関係性について理解を深めます。

参加者どうしで内容について考え、話し合いながら、進めていきます。書籍をお持ちでない方も、ぜひお気軽にご参加ください。

日時 |  平成31年3月26日(火)18:30〜20:00(最終回)会場 | 眺望ギャラリー テラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目赤れんがテラス階5階)参加費| 500円(ワンドリンク付き)主催 | 札幌駅前通まちづくり株式会社企画 | 一般社団法人 PROJECTA※テキストをお持ちでない方にはコピーをご用意いたします。お申し込み時にお知らせください。

【お申し込み・問い合わせ】担当:一般社団法人PROJECTA 櫻田Mail:terracekeikaku@gmail.comTEL: 011-211-4366

2019年2月20日水曜日

2/25(月)テラス手芸部のお知らせ

こんにちは。
2月のテラス手芸部は2/25(月)に開催いたします。

密かな盛り上がりをみせている「テラス手芸部」笑。
第3回目の開催も、前回に引き続き、の刺し子をやる予定です。
コースターでなくても、布巾など他のモノなど、ご自分の好きなアイテムでオッケーです。

お気軽にご参加ください。


前回のテラス手芸部の様子

















日時|2月25日(月)13:00~16:00(途中入場・退場可)
会場|テラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんがテラス5階 3Fより専用EV有)
内容|刺し子vol.2 コースターや布巾などお好きなアイテムにチャレンジ!
参加料|500円(お飲物とお菓子付)

お申し込み・お問い合わせ|
一般社団法人PROJECTA 黒岩
TEL:011-211-4366
MAIL:terrasekeikaku@gmail.com

2019年2月9日土曜日

2/24 イベントのお知らせ


テラス計画で2月24日(日)に開催するイベントのお知らせです。

Instagram Seminar for smartmanagement!! by SAPO























SNSエキスパート有資格者によるSNSマーケティングセミナー。
今回はインスタグラムのマネジメントについての講義です。
「サービスや商品に自信はあるのに、どう知って貰えば良いのかわからない。」
「なかなかフォロワー・いいねが増えない。」
「いざ始めてみると運用方法がわからない。」
そんな思いを抱えている方に向けて開催致します。


情報は与えられる時代から選ぶ時代になった今、インスタグラムはただのコミュニティーツールの枠を超え、絶大な影響力を持った広告媒体としても利用されています。しかし、誰でも無料で簡単に始められるインスタグラムですが、ただ闇雲に投稿するだけではチラシや迷惑な広告と何ら変わりません。
では、どのようにインスタグラムを利用してユーザーにアピールしていけば良いのでしょうか?実は今すぐにでも始められるちょっとしたポイントがあるのです。
今日から使えるインスタグラムの活用方法をレクチャー。
あなたのインスタグラムを賢くマネジメントしましょう!

2019.2.24 (sun) 14:00~16:00
(14:00~15:30 セミナー 15:30~16:00 質問&交流会)
場所  赤レンガテラス 眺望ギャラリー テラス計画
住所  札幌市中央区北2条西4丁目 赤レンガテラス 5F
料金  ¥3,000 (ドリンク&軽食込)
チケット予約  sapo171125@gmail.com までご連絡お願いいたします。

講師   SAPO代表  勝浦 悠太 instagram @yuuta1986 
SNSエキスパート有資格者。20代の頃より札幌・東京の様々なイベントの企画・運営を経験。
現在はこれらの経験とノウハウを今風に活かして、札幌市内数々の企業・個人のSNS・インスタグラムの

マーケティングを手がける。楽しいことが大好きな根っからのお祭り男!





2019年2月6日水曜日

野口里佳アーティストトーク|駅前通魅力発信プロジェクト「新しい札幌駅前通を見つける」



国内外で活躍する写真家、野口里佳さんをお迎えして、自身の作品、制作についてお話ししていただきます。

私たちの心を動かす、繊細な光をダイナミックに捉える視点はどこから生まれ、どのようにして作品化されるのか。札幌では13年ぶりとなる貴重な機会です。

ぜひ皆様ご参加下さい!

日 時|2月8日(金)18:30~ *入場無料、定員30名程度
主 催|札幌駅前通まちづくり株式会社


野口里佳プロフィール
1971年埼玉県生まれ、2017年より沖縄県在住。1994年日本大学芸術学部写真学科卒業。大学在学中より写真作品の制作を始め、以来国内外で展覧会を中心に活動。現代美術の国際展にも数多く参加している。2002年第52回芸術選奨文部大臣新人賞、2014年第30回東川賞国内作家賞を受賞。主な個展に「予感」(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、2001年)、「飛ぶ夢を見た」(原美術館、2004年)、「光は未来に届く」(IZU PHOTO MUSEUM2011年〜2012年)など、主なグループ展にシャルジャ・ビエンナーレ 8(シャルジャ美術館、アラブ首長国連邦、2007年)、「第55回カーネギー・インターナショナル」(カーネギー美術館、アメリカ、2008年)、「光 松本陽子/野口里佳」(国立新美術館、2009年)、ヨコハマトリエンナーレ2011などがある。国立近代美術館、グッゲンハイム美術館、ポンピドゥセンターなどに作品が収蔵されている。

駅前通魅力発信プロジェクト「新しい札幌駅前通を見つける」
独自の視点を持つ写真家に駅前通を撮影してもらい、札幌駅前通の魅力を再発見するプロジェクト。このプロジェクトのお披露目として、1日約7万人の市民や観光客が通行するチ・カ・ホの仮壁に撮影した写真を掲載し、札幌の新たな魅力を伝える場をつくります。第一回目は、国内外で活躍する写真家 野口里佳さんをお迎えします。
*仮壁提供:大同生命保険株式会社、株式会社大林組

2019年1月27日日曜日

ハタラク計画「ザ・レトリック読書会 vol.1」2/19(火)開催です!

ビジネスパーソン向け企画、「ハタラク計画」。
読書もはや3冊目の本となりました!

次の本は「ザ・レトリック」。

ハーバード大学で必読書トップ10に選出された本書は、
「レトリック」と呼ばれる会話や文章の中で用いられる「言い回しの技術」のことを指します。


「より相手に伝わるコミュニケーション」のコツをみんなで学んでみませんか?

メールにてお申し込みおまちしております!


----------

「ハタラク計画vol.5 ザ・レトリック読書会」
日時|2019年2月19日(水)18:30〜20:30
会場|眺望ギャラリー テラス計画HP
住所|札幌市中央区北2条西4丁目赤れんがテラス5F
参加費|1,500円(ドリンク付き)

講師|藤本研一(キャリアアップ文章アドバイザー/作文教室ゆう代表)早稲田大学教育学部・早稲田大学大学院を修了後、札幌-帯広にて高校教員として勤務後、独立。現在は「札幌駅前 作文教室ゆう」代表として社会人にキャリアアップのための文章の書き方を伝えている。

●お申し込み・お問い合わせ
一般社団法人PROJECTA(足立)
TEL:011-211-4366(テラス計画内)
MAIL:terracekeikaku@gmail.com


2019年1月14日月曜日

テラス手芸部(1/28)のお知らせ

次回のテラス手芸部のお知らせです。

12月から始まったテラス手芸部、次回の開催は1月28日(月)です!

前回は初回にもかかわらず、大盛り上がりでした。

買ったはいいけど引き出しで眠っている手芸の本、手芸アイテムなどなど、
そんな話でも盛り上がり、持ち寄られた刺繍の本の中にあった「刺し子」かわいい!できそう!チャレンジしよう!ということになりました。

まずは簡単な(?)コースターから。

ということで次回は刺し子のコースターにチャレンジします!


こんな感じで出来上がるといいなあ・・・・・



ふきんでも良いです。



-------------------------------------

テラス部とは・・
テラス手芸部は、基本的には講師をお呼びせずに、集まった部員が「手しごと」について、持っている知恵をシェアしながら進めていく部活動です♪
是非、お気軽にご参加ください!

※参加ご希望の方は下記お問い合わせ先へお申し込みお願いいたします。


日時|1月28日(月)13:00~16:00頃まで(途中参加・途中退席可)
参加費|500円(飲み物・お菓子付き)
持ち物|刺し子に必要なもの(お好きな布、刺繍糸・針)
会場|テラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目1赤レンガテラス5F ※3Fから専用EV有)

<お問い合わせ・お申し込み>
一般社団法人PROJECTA
TEL:011-211-4366
MAIL:terracekeikaku@gmail.com


2019年1月8日火曜日

Think School制作コース1期生優秀賞受賞展 岩﨑麗奈「ここはだれの」開催のお知らせ


1月19日(土)より、アートとまちづくりを学ぶThink School制作コース卒業展で、優秀賞を受賞した岩﨑麗奈の初個展「ここはだれの」開催いたします。






岩﨑はこれまで動物の眼差し、瞳の中に映り込む都市の風景、一羽一羽の個体の多様性など、動物を撮影することで人間の価値観や感情、存在が浮かびあがる作品を制作してきました。本展では、岩﨑が着目している「自然と人工」をテーマに展示構成します。人と生物の間にある境界を見つめ、人間の影響を受けた自然はどこまでが人工で、どこまでが自然か、問いを投げかけます。


岩﨑にとって初個展となる「ここはだれの」是非、ご高覧ください。

Think School制作コース1期生優秀賞受賞展
「ここはだれの」岩﨑麗奈

会期|2019119日(土)〜210日(日)11:0020:00
会場|眺望ギャラリーテラス計画
住所|札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんが テラス5F
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社
URLhttps://www.terracekeikaku.com


クロージングパーティ|210日(日)18:0020:00 
入場無料
最終日に作家を交えたクロージングパーティを行います。簡単なお飲み物もご用意しますので、どなたさまもお気軽にご参加ください。



お問い合わせ先
一般社団法人PROJECTA 
Tel|011-211-4366(テラス計画内)   MAIL|terracekeikaku@gmail.com