2019年11月27日水曜日

※ 11/30(土)のご鑑賞時間について ※



現在、テラス計画 壁面スペースにて好評開催中の「Bookmark展 vol.3 −みんなのえほん−」ですが、11/30(土)はイベント利用につき、11:30~17:30までの間ご入場いただけません。

ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ください。

なお、上記日程以外は、ご自由にご鑑賞いただけますので、引き続きBookmark展 vol.3 −みんなのえほん−」をよろしくお願いいたします。


Bookmark展 vol.3 −みんなのえほん−

19.11.8(Fri) – 12.22(Sun)|11:00 – 20:00
会場|眺望ギャラリー「テラス計画」
   札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス 5階
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社
https://www.sapporoekimae-management.jp/
共同企画|一般社団法人PROJECTA
https://www.projecta.or.jp/
問い合わせ|眺望ギャラリー「テラス計画」
011-211-4366/terracekeikaku@gmail.com


[本の推薦者]

青池茉由⼦デザインアトリエBLUEPOND/ガラス作家・デザイナー)

赤坂文音札幌駅前通まちづくり株式会社 経営・企画グループ)

馬屋原天Think School Jr.)

足立岬一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

猪熊梨恵NPO法人札幌オオドオリ大学代表理事・学長)

今村育子札幌駅前通まちづくり株式会社/美術家)

大西洋(イラストレーター/北海道教育大学岩見沢校 イラストレーション研究室 准教)

黒岩絵里子(一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

菊地弘記札幌駅前通まちづくり株式会社 経営・企画グループ グループ長)

櫻田竜介(一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

柴田未江札幌駅前通まちづくり株式会社 経営・企画グループ/まちのこそだて研究所gurumi 研究員)

高橋喜代史美術家/一般社団法人PROJECTA ディレクター)

高畠踏子一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

久野志乃画家)

藤田とわろばのこ店長)

本間恵札幌市図書・情報館 司書)

山本ソフィーmaru studio/グラフィックデザイナー)

2019年11月23日土曜日

12月手芸部のお知らせ「はじめての棒針編み vol.2」



先月に引き続き、今月もみんなで棒針編みにチャレンジします。前回基礎を習得した初心者のかたも、今月は目標とする作品作りに取り組みます。残席若干名となっておりますので、参加ご希望の方はお問い合わせくださいね!温かいお茶とお菓子をご用意してお待ちしております。

12月テラス手芸部「初めての棒針編み vol.2」
日時|12月22日(日)13:00〜
場所|眺望ギャラリー テラス計画
参加費|500円
持ち物|ご自身が使う棒針、毛糸、その他必要な道具

お問い合わせ・お申し込み|
テラス計画(足立)Tel:011-211-4366
 Mail:terracekeikaku@gmail.com

2019年11月3日日曜日

11月テラス手芸部のお知らせ「初めての棒針編み」



今月のテラス手芸では、「棒針編み」にチャレンジします!

一気に寒くなり、いよいよ冬がすぐそこへ近づいてきた今日この頃。冬に備えて、みんなで編み物してみませんか?

11月の手芸部は、棒針編みにチャレンジします。一人で始めるには少しハードルの高い棒針編み。編み物上手なメンバーを中心に、みんなであれやこれやと試行錯誤しつつゆるやかに進めていく予定です。初心者さんも大歓迎!編み図の読み方や基礎の編み方がわからなくても大丈夫!

道具はご自身でお持ちください。温かいお茶とお菓子をご用意してお待ちしております😊

11月テラス手芸部「初めての棒針編み」
日時|11月16日(土)13:00〜
参加費|500円
持ち物|ご自身が使う棒針、毛糸、その他必要な道具


お問い合わせ・お申し込み|
テラス計画(足立)Tel:011-211-4366

2019年11月1日金曜日

「Bookmark展 vol.3 みんなのえほん」が11/8より開催!!



このたび、テラス計画ではブックマーク展vol.3として、絵本を題材にした展覧会を実施いたします。本展では、アートやまちづくり、デザインなどの各分野で活躍される方からオススメの絵本を選んでいただき、コメントとあわせて展示いたします。

表紙を見て気になった本を手にとっても構いませんし、テキストを読んで興味が湧いた本を読んでみるのも面白いかもしれません。

子ども向けなのに、なぜか大人もついつい惹き込まれてしまう奥深い絵本の世界を、ぜひ会場でお楽しみください。


Bookmark展 vol.3 −みんなのえほん−

19.11.8(Fri) – 12.22(Sun)|11:00 – 20:00
会場|眺望ギャラリー「テラス計画」
   札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス 5階
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社
https://www.sapporoekimae-management.jp/
共同企画|一般社団法人PROJECTA
https://www.projecta.or.jp/
問い合わせ|眺望ギャラリー「テラス計画」
011-211-4366/terracekeikaku@gmail.com


[本の推薦者]

青池茉由⼦デザインアトリエBLUEPOND/ガラス作家・デザイナー)

赤坂文音札幌駅前通まちづくり株式会社 経営・企画グループ)

馬屋原天Think School Jr.)

足立岬一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

猪熊梨恵NPO法人札幌オオドオリ大学代表理事・学長)

今村育子札幌駅前通まちづくり株式会社/美術家)

大西洋(イラストレーター/北海道教育大学岩見沢校 イラストレーション研究室 准教)

黒岩絵里子(一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

菊地弘記札幌駅前通まちづくり株式会社 経営・企画グループ グループ長)

櫻田竜介(一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

柴田未江札幌駅前通まちづくり株式会社 経営・企画グループ/まちのこそだて研究所gurumi 研究員)

高橋喜代史美術家/一般社団法人PROJECTA ディレクター)

高畠踏子一般社団法人PROJECTA コーディネーター)

久野志乃画家)

藤田とわろばのこ店長)

本間恵札幌市図書・情報館 司書)

山本ソフィーmaru studio/グラフィックデザイナー)

2019年10月27日日曜日

シンクスクール2019 前期課題発表会「THINK SQUARE」10/26より開催中!

シンクスクール2019 前期課題発表会「THINK SQUARE」
10月26日(土)より、市民交流プラザSCARTSコート1Fにて開催中です。半年間の試行錯誤とチャレンジを皆様是非、ご高覧ください。


シンクスクール 2019 前期課題発表会「THINK SQUARE」
10/26(土)〜10/30(水)12:00〜19:00
会場|市民交流プラザSCARTSコート1F札幌市中央区北1西1
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社
[制作コース]
 五十嵐千夏、荻野容子、大西涼子、田口虹太、福嶋薫、三塚篤輝、鷲尾幸輝、和島ひかり
[企画コース]
 A.五十嵐深紅、佐々木愛莉、中出英利、能登智香子
 B.五十嵐雄生、荻野容子、澤口優七、羽生朋代 
 C.新出真央、石田大祐、土橋ゆりな、森下周子 
 D.岩谷祥子、内田里沙、甲斐大輔、高松希

2019年10月5日土曜日

トーク「暮らしてわかったスウェーデン、働いてわかったスウェーデン」開催します。





スウェーデンでデザインのお仕事に携わっていたお二方のトークセミナーです。ご予約は下記フォームよりお申込みください。

----------
北欧スウェーデンで長年暮らし、それぞれ違ったデザインの仕事に携わった二人。その二人だから知るありのままのスウェーデンをお話しします。長く住むことでわかったり、社会に入って働くことで実感したことや、戸惑ったことも沢山ありました。日本に帰国し数年経ち、日本との違いや共通点を感じることであらためてお話したいことも生まれました。

スウェーデンのfika(コーヒーブレイク)文化も紹介し、皆さんにも味わって頂きながらリラックスした雰囲気でお伝えできればと思います。

暮らしてわかったスウェーデン、働いてわかったスウェーデン
・セミナー(2部構成)
堀田 ふみ 「スウェーデンの織物と暮らしにまつわる話」 
遠藤 香織 「自然光と共にあるライフ&ワークスタイル」
日時|10月18日(金)18:45~20:15
場所|テラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんがテラス5階3階より専用EV)
定員: 20名(先着順)
入場料: 1000円 (税込、fika付)
申込方法: 10/15(火)までに、以下の申込フォームよりお申し込み下さい。

お問い合わせ先: info@fumi-h.com (Fumi Hotta Design)
後援: 北海道スウェーデン協会、スウェーデン交流センター

プロフィール
堀田 ふみ (テキスタイルデザイナー、織物プロデューサー) 
岐阜県生まれ、愛知県育ち。武蔵野美術大学工芸工業デザイン科テキスタイル専攻卒業。2005年スウェーデンに渡り、2007年Konstfack (コンストファック/スウェーデン国立芸術工芸デザイン大学)テキスタイル科修士課程修了。フリーランスデザイナーとしてスウェーデンで活動し、2015年スウェーディッシュデザインの今を表現する若手デザイナーの1人に選ばれる。2016年秋より、山梨県の富士山の麓に活動拠点を移す。現在、地域の伝統産業である織物会社へのデザイン提供、商品開発などに取り組む。
関連して、「堀田ふみのテキスタイル展」をさっぽろ東急6階プレミアムスクエア(画廊)で10/17-23日まで開催しています。こちらもどうぞお立ち寄り下さい。www.fumi-h.com
遠藤 香織 (照明デザイナー) 
北海道室蘭市生まれ。 北海道教育大学札幌校・芸術文化課程美術工芸コース卒。東京の照明デザイン事務所勤務の後2007 年にスウェーデンに渡り、王立工科大学建築照明デザイン科大学院修了。その後ストックホルムの照明デザイン事務所と都市計画コンサルタント企業にて屋外公共空間を中心とした照明計画に携わる。
2014秋に帰国し独立、札幌を拠点に現在は宿泊施設、ランドスケープ、住宅などの照明計画に携わっている。www.kaorield.com

2019年8月26日月曜日

和島ひかり個展「詰め込んで、入れ替えて、整えて。」8/30(金)より開催!

Think School 制作コース2期生 最優秀賞受賞展

「詰め込んで、入れ替えて、整えて。」和島ひかり





このたびテラス計画では、アートとまちづくりを学ぶ「Think School」制作コース2期卒業展で、最優秀賞を受賞した和島ひかりの個展「詰め込んで、入れ替えて、整えて。」を開催いたします。

和島は昨年度、シンクスクール入学後はじめて作品制作に取り組み、卒業制作では自身の願望や感覚に根ざしたアニメーションを制作し最優秀賞を受賞しました。本展では、日記に書き留めて忘れないようにしていること、自分を励ますような私的な感覚など、作家個人の習慣や機微に焦点を当てた作品を展示します。


自身の内面へ潜るようにして瑞々しく切り取られるその視点は、時に見る者を深く惹き込み、どこかで共振させます。和島ひかりのキャリアのスタートとなる初個展をぜひ、ご高覧ください。

会期|2019830日(金)〜923日(月・祝)11:0020:00
会場|眺望ギャラリーテラス計画
住所|札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんが テラス5F
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社

クロージングパーティ|9月23日 18:30〜20:00
最終日に作家を交えたクロージングパーティを行います。簡単なお飲み物もご用意いたしますので、どなたさまもお気軽にご参加ください。

2019年8月15日木曜日

申込締切まであと4日!!

『Think Schoolジュニア』は、「まちづくり」と「現代アート」を学びながら、自分の得意をみつけるスクールです。まちづくりやものづくりを通してさまざまな価値観にふれ、自ら考えて行動するための足がかりをつくります。あわせて、開講日は会場を19:00まで開放することで、都心で働く子育て世帯の支援を行います。
募集要項
日時|2019年8月~2020年3月の月1回/第4金曜日[全8回]   
    ※12月は第3金曜日(12/20)に実施
時間|16:00~18:00(テラス計画は15:00-19:00まで子ども向けに開放/お迎えは19:00まで)
対象|10歳~15歳(高校生以上 応相談)
定員|先着15名
締切|8月18日(日)まで
受講料|20,000円(税別)※月あたり2,500円
会場|眺望ギャラリーテラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス5F)
​※小学生のお子さまが帰宅する際は、保護者さまのお迎えをお願いします。
●申込の流れ
①下記のお問い合わせフォームより、必要事項を記入のうえ、ご連絡ください。
②事務局よりお送りする受講規約を確認いただき、保護者さまにて署名・捺印のうえご提出ください。
③申込確認のメール連絡から7日以内に指定の振込先へ受講料をご入金ください。
​④書類と入金の確認ができ次第、事務局よりご連絡を差し上げます。
公式ホームページはこちら
https://www.thinkschool.info/think-jr

2019年8月10日土曜日

まちのデザイン部 とうきびワゴンプロジェクト

まちのデザイン部 とうきびワゴンプロジェクト

本日はまちのデザイン部のようすについて、ご紹介します。
まちのデザイン部は、現在、部員全体で20名前後。
駅前通りで働いている人、たまたまチラシを見つけて気になった人、デザインが好きな人などいろいろなバックグラウンドの方が参加しています。

そして、いまみんなで取り組んでいるのが、大通公園にあるとうきびワゴンの新しいデザインをみんなで考えるというもの。実際に現地を視察したり、会議を重ねながら、どんなデザインだと景観になじむか、あるいは目立つかなどを考えています。



実際に働いている人にも聞き取りをしています。
お店で売る人の苦労や、ワゴン自体の機能性なども考慮します。



また、実際のとうきびを部員で食べたりもしました。




そして、会場となるテラス計画では、月1回のミーティングを重ねて、
デザインの図を考えたり、こんなだったらいい、こういうものがほしいという
アイデアを出し合います。



こんなサインもあったら良いね、という話も。

先日8月8日のまちのデザイン部では、ついに実際のデザイン案がいくつかにまとまるところまできました!!

今年になるか、来年になるかわかりませんが、最終的には、大通公園でお披露目をする予定です。今後の進捗、完成をぜひ楽しみにお待ちください!!




2019年8月9日金曜日

8/9(金)、8/10(土)、八月祭ラウンジ開催!!

【八月祭ラウンジ開催!】





赤れんが テラス5階「眺望ギャラリーテラス計画」では、八月祭期間にあわせて、「八月祭ラウンジ」を開催。
屋外には人工芝を設置しますので、踊り疲れた体を休めて、ゆっくりまったりしていってください。
また、子ども向けの縁日コーナー(型抜・射的など)もありますので、ぜひ家族連れでお越しください!!
※テラス部分は屋外のため、天候により人工芝を撤去する場合がございます。あらかじめご了承ください。

日時|8月9日(金)14:30 - 19:00/8月10日(土)12:00 - 19:00
会場|眺望ギャラリー テラス計画
   (札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス 5階)

昨年のようすは以下URL先のブログよりご確認ください。
https://terrace-keikaku.blogspot.com/2018/08/blog-post.html

2019年7月13日土曜日

7月テラス手芸部のお知らせ!


月に1度のテラス手芸部、今月も開催しますよ〜!

テラス計画手芸部は、みんなの知恵を持ち寄って思い思いに手芸を楽しむ部活です。紙細工やアクセサリー作りなど、みなさんそれぞれお好きなことをしています。

手芸って、お家でやろうとおもっても、なかなか他のことに時間を取られて手をつけられないんですよね。☀️雰囲気もわきあいあいでとっても楽しい!

光の差し込む明るいテラス計画でやる手芸はとってもはかどりますよ~

参加をご希望の方はメールかお電話でお気軽にお申込みくださいね。

日時|7月28日(日)13:00
場所| 眺望ギャラリーテラス計画(札幌市中央区北2条西4丁目 札幌三井JPビルディング 赤れんが テラス 5階)
参加費|500円(お飲物とお菓子つき)
お申込|一般社団法人PROJECTA(足立)
電話 011-211-4366 MAIL terracekeikaku@gmail.com





2019年6月17日月曜日

「第1回札幌駅前通アワード 奨励賞受賞展」7/5より開催!

「第1回札幌駅前通アワード 奨励賞受賞展」7/5より開催!






まちづくりとアートの未来をつくる「札幌駅前通アワード」は、「札幌駅前通」を中心に札幌を文化的で創造的なまちとして発信することを目的に誕生しました。第1回札幌駅前通アワードでは、赤れんが テラス5階にある「眺望ギャラリー テラス計画」の機能や空間を生かしたまちづくりのプランと、現代アートの作品展示プランの2部門で募集しました。
このたび、テラス計画では、札幌駅前通アワードまちづくり部門・アート部門において奨励賞を受賞した6組によるグループ展を7月5日より開催いたします。受賞者による力作が一堂に会し、多様な表現・視点に触れられる貴重な機会となりますので、ぜひご高覧ください。


第1回札幌駅前通アワード 奨励賞受賞展 展覧会概要


アート部門受賞者|菊地風起人、長野櫻子、盛圭太
まちづくり部門受賞者|team Schweiz、中西邦彦、ハモニカレポート

会期|2019年7月5日(金)- 8月4日(日)11:00 – 20:00|入場無料
会場|眺望ギャラリー テラス計画
住所|札幌市中央区北2条西4丁目1赤れんが テラス5階
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社
問い合わせ|札幌駅前通アワード事務局(一般社団法人PROJECTA)
Tel|011-211-4366(テラス計画内) 
e-mail|terracekeikaku@gmail.com


受賞者プロフィール

アート部門

菊地風起人
1995年 北海道留萌郡小平町生まれ。2018年 武蔵野美術大学油絵学科油絵専攻 卒業。主な展示に「レジャーにおはよう」(2018, 東京)、「都会でキャンプしよう」(2018, 東京)、「サッポロ未来展」(2016-2018, 北海道)、「木曽ペインティングス」(2016-2019, 長野)など。主な受賞に平成29年度武蔵野美術大学卒業制作 優秀賞ほか。


長野櫻子
映像作家。情報科学芸術大学院大学在籍。
実写をベースにアニメーションを制作するロトスコープ技法を用いた、映像インスタレーション作品を制作している。再び空間に置かれた2次元の存在(アニメーション)によって、 鑑賞者が自身の存在や身体を再び捉え直す作品を目指している。


盛圭太
1981年北海道生まれ。多摩美術大学卒業後、文化庁新進芸術家海外研修制度を得て2011年パリ第8大学大学院美術研究科先端芸術修了。2017年パリにオープンしたアートセンター、ドローイング・ラボの初個展作家に選出される。現在フランス文化省とエメリージュメセナからの依頼を受けコミッションワークを制作中。今年9月には高松市美術館で開催される「高松コンテンポラリーアート・アニュアル」に参加する。


まちづくり部門

team Schweiz
メンバーは、北海道大学と京都工芸繊維大学で建築を学ぶ、曾澤拓磨・紫村耀・山縣彩の3人である。出身や年齢も異なるが、スイスで建築の設計や研究に関わる大学院生が集まって、team Schweizを結成した。各々がヨーロッパでの生活から体感した、パブリックスペースの魅力や良さを共有しながら、札幌のテラス計画を人々の居場所として活用するアイディアを議論していった。


中西邦彦
1996年6月21日生まれ。札幌市立大学デザイン学部デザイン学科空間コース在籍、現4年。建築や空間インスタレーション、ランドスケープなどを学びながら、動画編集や自身が所属していたよさこいチームのT-シャツ、衣装、旗など様々なデザイン活動をしている。趣味は大学から始めたストリートダンスで、毎日のように練習し、休日は様々なダンスイベントに参加している。


ハモニカレポート
北海道に暮らす音楽好きのネットワークを通して生まれたハモニカレポート。「ぼくらにまつわる音楽のはなし。」を発信し、音楽を通じたコミュニケーションを活性化することを目指して生まれたメディア。音楽にまつわる様々な企画を実行するべく、スローペースに活動中。